理想の職場を探そう

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ
無料の転職サポートを希望する

~面接で緊張する人がやるべきこと~ 面接

No 179 面接 緊張 Cw100240

就職や転職で、今まで面接を受けたことがある人も、十分に面接に向けて努力してきた人も、やはり面接本番になると、緊張してしまいますよね。緊張することは、決して悪いことばかりではありませんが、極度に緊張してしまうと、自分の力が十分に発揮できず、満足する結果が得られないこともあります。そんな心配をしている方のために、面接で緊張してしまう人がどのようなことをしておけば、緊張し過ぎずに面接を受けることができるのかをまとめてみましたので、参考にしてみて下さい。

面接に対する備えを満足するまで行っておく

面接に向けての備えをしっかりしておくことが緊張を防ぐのには大切です。もしも、失敗したらどうしよう。もしも、自分が知らないことを質問されたらどうしよう。などと考えることから、不安になって緊張してしまう可能性があります。ですから、自分が、これ以上何もすることが無い。と思えるくらい面接に対する備えをしておくと良いでしょう。頭の中では準備できていても、実際に面接官に質問されて、話すとなると、感じが変わってきてしまうこともありますので、スマートフォンやビデオを面接官に見立てて、動画で録画し、質問に答える練習をするのもオススメです。客観的に自分の様子を見ることができますので、面接試験の時に、緊張し過ぎるのを防ぐことが期待できます。

ニッコリしてみる

緊張すると、顔がこわばり、手が汗でじんわり湿ってきて、自分は緊張しているな、と感じると、余計に心臓がドキドキして、ますます緊張してしまいます。ですから、そんな時は逆にニッコリしてみましょう。自分には余裕がある。自分には面接を成功させることができる。そんな暗示のような効果が期待できるだけでなく、ニッコリすることで、脳内物質のドーパミンが分泌されるので、楽しい気分になります。そうすれば、緊張し過ぎて実力が発揮できない、ということは減るはずです。

意識して、ゆっくり話すようにしてみる

緊張すると、どうしても話すのが早口になってしまいます。早口になると、面接官も言葉が聞き取りにくくなりますので、「え?どういうことか、もう一度話して下さい」などと、言われてしまうことになるかもしれません。そうなってしまうと、今の自分の話したことは良く無かったかもしれない、と焦ってしまい、ますます緊張してしまいます。ですから、ゆっくり話すようにしてみましょう。そうすれば、面接官に聞き返されることもありませんし、自分でも、あ、意外と落ち着いて話しができているな、と嬉しく感じてきます。すると、緊張はほぐれて、実力が発揮できる面接試験になるはずです。

面接官は敵では無いと意識してみよう

面接官は、厳しい質問をしてきたり、険しい表情をしてきたりすることがあります。けれども、それは、もしも、そういう態度をクライアントがした時に、どんな風に対処するか、また、そんなクライアントに動じずに話を続けることができるかどうかを試されていることがあります。ですから、面接官が敵のように感じても、実際の敵ではないことを知っておきましょう。自分が厳しいクライアントに会っても戸惑わないように、練習させてくれているのだ。自分のことを応援しているからこそ、険しい表情をして、面接をしてくれているのだ、みんな味方の面接官だ、と意識して面接を受けるようにしてみましょう。

面接試験に成功しているイメージを持つ

緊張しやすい人は、イメージトレーニングが足りない可能性があります。ですから、もしも失敗したらどうしよう、と不安になって緊張してしまいます。そんな方は、この面接は成功する、というイメージを持ち続けるようにしましょう。面接の当日だけではなく、面接の日程が決まってから毎日行うと、さらに良いでしょう。一流のアスリート達も、本番は緊張してしまうので、緊張しない対策として、優勝している自分や、高得点を出している自分をイメージトレーニングしていることが多いです。ですから、きっと面接で緊張する人にも効果を発揮してくれるはずです。

体を温めることで、緊張はほぐれる

緊張すると、指先や足先が冷たく感じるという人は多いです。これは、緊張すると起こる現象で、交感神経が活発化しているのが原因です。ですから、特に寒い時期は体を冷やさないように対策をするようにしましょう。夏場でも、エアコンで部屋が冷え切っていることも考えられますので、冷え症の女性は特に、気をつけた方が良いでしょう。

まとめ

緊張したくない、緊張は怖い、と思われがちですが、適度な緊張感を持つことは悪いことではありませんし、逆に少し緊張しているくらいの方が良い結果が出る場合もあります。けれども、緊張し過ぎて自分の実力を十分に発揮できないのでは困りますよね。ですから、とにかく十分過ぎるくらい面接の練習をして、自分はできる。と暗示をかけて面接に挑むようにしましょう。面接中は顔がこわばってしまいがちですので、笑顔を心掛け、面接を楽しむつもりで、ゆっくり話すと緊張し過ぎずに済みます。また、体が冷え過ぎると緊張の原因になることもありますので、特に冷え症の方は対策するようにして下さい。

お問い合わせ・ご相談

採用に関するお問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください。
弊社キャリアコンシェルジュから(3営業日以内に)ご連絡させていただきます。
お電話でも承っております。下記の番号までご連絡ください。

052-228-0348
受付時間 12:00~18:00 月曜〜金曜

お名前
電話番号
Eメール
お問い合わせ内容

サービス利用に関する個人情報の取り扱いについて

会計・税務キャリアのための人材紹介サービス『Accounting Life』を運営する株式会社Bricks&UK(以下「Bricks&UK」といいます。)は、各種サービスを安心してご利用いただくために、個人情報の取扱いを以下のように定めています。サービスのご利用の前にご確認ください。

1.個人情報の定義

個人情報とは、『Accounting Life』のサービス利用によってBricks&UKが取得した、個人の特定が可能な、利用者様の氏名・生年月日・住所・電話番号・e-mailアドレス等です。また、求職活動に必要な、利用者様の履歴書または職務経歴書等の書類に記載された情報を含みます。

2.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス提供に必要な範囲内で利用者様の個人情報を取得し、利用します。求人企業その他の第三者へ、『Accounting Life』の利用者様の同意なしに開示・提供は行いません。

3.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス利用者様への転職サポートサービスに際し、利用者様の意思確認の上で、個人情報を応募先企業に選考のために提供することがあります。提供に際しては、応募先企業での書類選考に必要な、利用者様ご本人が作成した履歴書及び職務経歴書等の情報、並びにBricks&UKが作成した登録票等を利用します。

4.個人情報の利用に関する例外

『Accounting Life』のサービス向上のため、利用者様にご意見やアンケート等のお願い、あるいは情報提供をお願いするため、利用者様の個人情報を利用させていただく場合があります。

5.個人情報の開示、追加、訂正及び削除

ご利用者様の個人情報に開示・追加・訂正・削除等があった場合、ご利用者様本人からのはお申し出であることを確認の上、お預かりしている個人情報を開示、追加、訂正、削除等をします。個人情報の開示、追加、訂正及び削除は、当社所定の「個人情報の開示等依頼書」をご利用者様本人にご記入頂き、ご利用者様本人である事を確認した上、該当の情報の開示、追加、訂正削除等をいたします。但し、Bricks&UKの業務に支障がある場合や業務の記録については、ご依頼にお応えできません。

6.外部委託

個人情報の取扱いを当社外に委託する場合は、個人情報に関する機密保持契約を締結した上で行います。

7.Cookieの利用

Bricks&UKは『Accounting Life』等のサイトにおいて、Cookieを使用しています。Cookieで得た情報は、利用者様が特定できるような情報を含んではいません。また、Cookieで得た情報は、ご利用者様が既に当社サイトを閲覧頂いた方と同一人物であることや、ご利用者様にご興味をお持ち頂きやすい情報を選定するために使用しています。

Bricks&UKの個人情報に関するお問い合わせ先

株式会社Bricks&UK
・東京事務所 東京都中央区日本橋箱埼町20番7号 ITOビル6F
・名古屋事務所 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目18-25 丸の内KSビル7F
Email: info@accouting-life.com

【個人情報保護管理者】
株式会社Bricks&UK
人材紹介事業責任者 權田

2018年3月1日