理想の職場を探そう

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ
無料の転職サポートを希望する

税理士を目指す科目合格者の就職活動はどうする?キャリアプランに沿って! 税理士のキャリアプラン

No 12 税理士・就職活動・科目合格 Cw100465

税理士になるには、税理士試験に合格して国家資格を取らなくてはなりません。さらに、実務経験も必要になります。税理士を目指す方がキャリアプランを立てる際には、税理士試験と転職のタイミングの両方を考慮に入れるとより現実的なプランになります。具体的に、どういった点を考慮する必要があるのか、考えてみました。

科目合格と転職のタイミング

大学在学中に税理士試験の勉強を始めて、卒業時には税理士資格を取っていたという方もおられないわけではありませんが、税理士試験は、科目合格制なので、1科目ずつ受験することができます。ほとんどの方は、毎年受験科目を決めて、1科目か2科目ずつ、科目を積み重ねていくことになります。

税理士試験の科目は11科目あり、そのうちの5科目に合格する必要があります。会計学に関する科目「簿記論」と「財務諸表論」の2科目は必修です。税法科目は9科目あります。「所得税法」か「法人税法」のどちらかは必須で、残りのどちらかに「消費税法」か「酒税法」、「国税徴収法」、「住民税」か「事業税」、「固定資産税」を加えた8科目の中から2科目を選択します。1科目合格した時点で科目合格者になり5科目揃った時点で、税理士試験合格者となります。税理士を目指す方のキャリアプランは、どの科目をどういった順に取っていくかという点も、考慮する必要があります。

科目合格した後、どういった転職をするかというのは、自分のキャリアプランによって変わってきます。何年以内に合格したいのか、税理士となった後の仕事の仕方は?子育てなども含めた家庭との両立は?独立はしたい?といった、具体的な自分のしたいことを明らかにして、それに合わせた転職活動をしていくと、キャリアプランが実現しやすくなります。

合格までの期限を短く切った場合、ある程度の勉強する時間はどうしても必要になりますから、就業時間の長さがポイントになってきます。または、試験勉強への応援がある事務所かどうか、といった点にも注目したいです。まだ合格していない科目の経験を積みたいと考えておられるなら、その方面の勉強がしやすい事務所や企業を選ぶこともできます。

科目合格者の就職活動

具体的に何科目合格した時点で転職するか、というのも、ご本人の目指すところと状況によって変わってきます。税理士資格を持っていなくても、合格科目数が増えるにつれて、平均年収も上がっていくといいます。科目合格は、自分の目指すキャリアプランの1歩といえます。

科目合格を採用条件に挙げていない事務所をありますが、合格科目数を挙げている税理士事務所の方が多いのが現実です。大手の税理士事務所は、必修である会計科目2つに加えて、税法科目1つの3つに合格していることを応募条件に掲げているようです。その点から考えると、3科目合格したら転職しやすいといえます。税理士の仕事は、試験合格だけでなく、実務経験が必要になってきますから、新卒でなければある程度の経験がある方が転職活動を有利に進めることができます。

全く関係ない分野から、5科目合格して税理士試験を通ってから、転職活動をするというのは逆におすすめできません。というのも、税理士として登録して活動するためには、国家試験に合格してから、2年以上の実務経験が必要になってきます。2年経って、事務所でも中堅になった時点で独立となると、事務所的にはあまりありがたくないと思われることも多いからです。独立を目指している方は、3科目目か4科目目に合格した時点で実務経験を積めるところに転職した方が、キャリアを積みやすくなるかもしれません。

まとめ

税理士を目指す方のキャリアプランには、税理士試験の合格が欠かせません。5科目揃える前に、転職活動をして実務経験を積むことも必要になってきます。どのタイミングで転職をするかは、ご本人のキャリアプランによって変わってきます。傾向的には、3科目合格してからの転職がおすすめですが、逆に5科目合格してからの転職はあまりおすすめではないようです。

お問い合わせ・ご相談

採用に関するお問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください。
弊社キャリアコンシェルジュから(3営業日以内に)ご連絡させていただきます。
お電話でも承っております。下記の番号までご連絡ください。

052-228-0348
受付時間 12:00~18:00 月曜〜金曜

お名前
電話番号
Eメール
お問い合わせ内容

サービス利用に関する個人情報の取り扱いについて

会計・税務キャリアのための人材紹介サービス『Accounting Life』を運営する株式会社Bricks&UK(以下「Bricks&UK」といいます。)は、各種サービスを安心してご利用いただくために、個人情報の取扱いを以下のように定めています。サービスのご利用の前にご確認ください。

1.個人情報の定義

個人情報とは、『Accounting Life』のサービス利用によってBricks&UKが取得した、個人の特定が可能な、利用者様の氏名・生年月日・住所・電話番号・e-mailアドレス等です。また、求職活動に必要な、利用者様の履歴書または職務経歴書等の書類に記載された情報を含みます。

2.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス提供に必要な範囲内で利用者様の個人情報を取得し、利用します。求人企業その他の第三者へ、『Accounting Life』の利用者様の同意なしに開示・提供は行いません。

3.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス利用者様への転職サポートサービスに際し、利用者様の意思確認の上で、個人情報を応募先企業に選考のために提供することがあります。提供に際しては、応募先企業での書類選考に必要な、利用者様ご本人が作成した履歴書及び職務経歴書等の情報、並びにBricks&UKが作成した登録票等を利用します。

4.個人情報の利用に関する例外

『Accounting Life』のサービス向上のため、利用者様にご意見やアンケート等のお願い、あるいは情報提供をお願いするため、利用者様の個人情報を利用させていただく場合があります。

5.個人情報の開示、追加、訂正及び削除

ご利用者様の個人情報に開示・追加・訂正・削除等があった場合、ご利用者様本人からのはお申し出であることを確認の上、お預かりしている個人情報を開示、追加、訂正、削除等をします。個人情報の開示、追加、訂正及び削除は、当社所定の「個人情報の開示等依頼書」をご利用者様本人にご記入頂き、ご利用者様本人である事を確認した上、該当の情報の開示、追加、訂正削除等をいたします。但し、Bricks&UKの業務に支障がある場合や業務の記録については、ご依頼にお応えできません。

6.外部委託

個人情報の取扱いを当社外に委託する場合は、個人情報に関する機密保持契約を締結した上で行います。

7.Cookieの利用

Bricks&UKは『Accounting Life』等のサイトにおいて、Cookieを使用しています。Cookieで得た情報は、利用者様が特定できるような情報を含んではいません。また、Cookieで得た情報は、ご利用者様が既に当社サイトを閲覧頂いた方と同一人物であることや、ご利用者様にご興味をお持ち頂きやすい情報を選定するために使用しています。

Bricks&UKの個人情報に関するお問い合わせ先

株式会社Bricks&UK
・東京事務所 東京都中央区日本橋箱埼町20番7号 ITOビル6F
・名古屋事務所 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目18-25 丸の内KSビル7F
Email: info@accouting-life.com

【個人情報保護管理者】
株式会社Bricks&UK
人材紹介事業責任者 權田

2018年3月1日