理想の職場を探そう

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ
無料の転職サポートを希望する

後悔しない転職!税理士の転職に必要な準備と考え方 後悔しない転職

No 4 税理士・転職・後悔・考え方

エネルギーも時間もかけて転職したのに入ってみたら、「思っていた仕事ができない」「福利厚生が前の会社の方がずっと良かった」などと後悔してしまうことがあるかもしれません。自分なりに熟慮して決めた転職に後悔するのはとても残念なことです。税理士を目指して、あるいは税理士として転職を考えている方が、転職後後悔しないためにはどのような準備が必要でしょうか。

URLもつけておきます。

https://www.pexels.com/photo/b...

後悔しない転職のために:考え方編

今の職場から離れたいから転職したい、という方もおられるかもしれません。転職先に明確なビジョンがある方もおられるでしょう。転職後後悔しないために、どのような考え方で転職に臨めば転職後後悔しないで済むでしょうか。

転職後、後悔するのはなぜでしょうか。それは、転職前に自分が思っていたのと違うから。では、どのような点が自分の思っていたのと違う可能性があるのでしょうか。

●自分のやりたい仕事をさせてもらえない。

●思っていたよりも残業が多く激務。

●福利厚生などが不充分。

●事務所の雰囲気が悪くて人間関係が厳しい。

すべての項目が完ぺきな仕事というのはなかなかありません。転職後に後悔しないためには、自分が転職に何を求めているのかをはっきりさせて、求めるものが満たされる方向に動く必要があります。

転職先に今の仕事とは違うどんなことを求めているのでしょうか。

転職後、自分のやりたい仕事をさせてもらえない、という不満を持つことはままあることです。前もってどんな仕事をしたいかが明らかなら、マッチングのミスを防ぐことができます。税理士や会計士といった士業では、専門分野を広げていくためにこの分野の経験を増やしたい、と思う方もおられるでしょう。資格を取っている最中の方であれば、自分が目指している科目の勉強をしたいと思われるかもしれません。

仕事の内容よりも、生活の質の向上を考えて転職される方もおられるかもしれません、自分の時間を持つことができる仕事につきたい、育児休暇をとれるところがいいといった希望もありえます。

転職に求めるものは複数出てくるかもしれません。仕事のやりがい、希望する職種、福利厚生、お給料……。その中で、自分にとって一番重要なのはどれか、この点が満たされればこちらはあきらめてもいい、といった優先順位を考えておくと、転職活動がしやすくなります。

後悔しない転職のために:準備

転職に向けてよく考えたうえで準備をしましょう。自分が転職に求めるものが明らかになると、転職先候補もある程度絞られてきます。転職は、マッチングですから自分が求めるものと相手先の企業が求めるものが満たされると、お互いに満足のいく転職ができます。転職の準備をする際に、自分と転職先について調べることが必要になります。

転職先に自分が求めるものがあるように、採用する側にも求める人物像があるはずです。自分が相手に何を与えられるのか、自分を売り込めるポイントは何なのか、客観的な自己分析をしましょう。応募する会社が求める人物像に自分がマッチしていれば、転職活動が成功する可能性が高まります。

自分で考えるだけでは、なかなか客観的に見ることができないこともあります。自分が思っている転職先が自分の希望をみたしてくれるところではないこともあります。そういった際に、人材紹介会社や転職サイトに登録していると、自分が見ているのとは違う観点から、転職先を勧めてくれることもあります。強味やアピールポイントも外から見て指摘してもらえると、面接などで相手にアピールしやすくなるかもしれません。

自分の希望を満たしてくれる企業かどうかをしっかり見極めるために相手を知ることも重要です。

税理士や会計士の場合、企業に入る場合もありますが、税理士事務所などに転職されることが多くなります。志望先がどのような所かというのは、入ってみないとわからない面もあります。それでも、志望先の口コミ情報を調べればある程度の雰囲気がわかるかもしれません。勉強したいと思われている方なら、その事務所に入ってから合格された方がどのくらいいるのかといったことも押さえておきたいポイントです。福利厚生面については、面接時に確認するのを忘れないようにしたいです。

自分が求めるポイントを網羅した転職先はなかなか見つからないかもしれません。税理士や会計士を専門にする人材紹介会社には多くの情報があります。また、自分が希望している条件を満たす企業が思っている企業以外の所にある可能性もあります。会計処理に強くなりたいのであれば、税理士事務所よりも企業の経理ポジションの方が良いかもしれません。そういったマッチングを提案してもらえるなど、可能性が広がります。

まとめ

転職をした後に後悔しないためには、転職に求めるものをしっかり考えて優先順位をつけておく必要があります。転職に求めるものをまとめて、条件を判断ポイントにして転職先を探しましょう。自己分析や志望先の研究も、志望動機を基にすることで転職後後悔する可能性を減らせます。人材紹介会社や転職サイトを上手に使っていくと、自分や企業を客観的に見て提案してもらえるので、マッチングの可能性が広がります。しっかり、自分の目的を把握して満足のいく転職活動ができるよう頑張りましょう。

お問い合わせ・ご相談

採用に関するお問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください。
弊社キャリアコンシェルジュから(3営業日以内に)ご連絡させていただきます。
お電話でも承っております。下記の番号までご連絡ください。

052-228-0348
受付時間 12:00~18:00 月曜〜金曜

お名前
電話番号
Eメール
お問い合わせ内容

サービス利用に関する個人情報の取り扱いについて

会計・税務キャリアのための人材紹介サービス『Accounting Life』を運営する株式会社Bricks&UK(以下「Bricks&UK」といいます。)は、各種サービスを安心してご利用いただくために、個人情報の取扱いを以下のように定めています。サービスのご利用の前にご確認ください。

1.個人情報の定義

個人情報とは、『Accounting Life』のサービス利用によってBricks&UKが取得した、個人の特定が可能な、利用者様の氏名・生年月日・住所・電話番号・e-mailアドレス等です。また、求職活動に必要な、利用者様の履歴書または職務経歴書等の書類に記載された情報を含みます。

2.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス提供に必要な範囲内で利用者様の個人情報を取得し、利用します。求人企業その他の第三者へ、『Accounting Life』の利用者様の同意なしに開示・提供は行いません。

3.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス利用者様への転職サポートサービスに際し、利用者様の意思確認の上で、個人情報を応募先企業に選考のために提供することがあります。提供に際しては、応募先企業での書類選考に必要な、利用者様ご本人が作成した履歴書及び職務経歴書等の情報、並びにBricks&UKが作成した登録票等を利用します。

4.個人情報の利用に関する例外

『Accounting Life』のサービス向上のため、利用者様にご意見やアンケート等のお願い、あるいは情報提供をお願いするため、利用者様の個人情報を利用させていただく場合があります。

5.個人情報の開示、追加、訂正及び削除

ご利用者様の個人情報に開示・追加・訂正・削除等があった場合、ご利用者様本人からのはお申し出であることを確認の上、お預かりしている個人情報を開示、追加、訂正、削除等をします。個人情報の開示、追加、訂正及び削除は、当社所定の「個人情報の開示等依頼書」をご利用者様本人にご記入頂き、ご利用者様本人である事を確認した上、該当の情報の開示、追加、訂正削除等をいたします。但し、Bricks&UKの業務に支障がある場合や業務の記録については、ご依頼にお応えできません。

6.外部委託

個人情報の取扱いを当社外に委託する場合は、個人情報に関する機密保持契約を締結した上で行います。

7.Cookieの利用

Bricks&UKは『Accounting Life』等のサイトにおいて、Cookieを使用しています。Cookieで得た情報は、利用者様が特定できるような情報を含んではいません。また、Cookieで得た情報は、ご利用者様が既に当社サイトを閲覧頂いた方と同一人物であることや、ご利用者様にご興味をお持ち頂きやすい情報を選定するために使用しています。

Bricks&UKの個人情報に関するお問い合わせ先

株式会社Bricks&UK
・東京事務所 東京都中央区日本橋箱埼町20番7号 ITOビル6F
・名古屋事務所 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目18-25 丸の内KSビル7F
Email: info@accouting-life.com

【個人情報保護管理者】
株式会社Bricks&UK
人材紹介事業責任者 權田

2018年3月1日