理想の職場を探そう

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ
無料の転職サポートを希望する

履歴書と職務経歴書でアピール方法のポイントは? 履歴書・職務経歴書

No 23 履歴書・職務経歴書・アピール方法 Cw100122

転職活動のスタートにあたり、履歴書と職務経歴書の作成に頭を痛めていませんか?自分の強みをしっかりとアピールできる履歴書と職務経歴書の書き方や、書類選考を通過できる魅力的な文章の組み立て方など疑問は尽きません。そこで、履歴書と職務経歴書でのアピール方法を、重要度の高い「志望動機」と「自己PR」のふたつにポイントを絞って解説してみたいと思います。

履歴書と職歴書の内容が同じでよい?

転職活動でまず取り組むのが履歴書と職務経歴書の作成ですが、実際に書き始めるとさまざまな疑問が湧いてくるものです。特に悩ましいのが自己PRと志望動機で、履歴書と職務経歴書の両方に書くのか、書く場合は同じ内容でよいのかなど、考え始めると手が止まってしまいますね。自己PRと志望動機は、採用担当者へ就職者の魅力をアピールするために欠かせないもので、採用担当者はこの点に最も注目して書類審査で落とすのか、次のステップである面接へ進めるのかを選考します。

書類選考で特にウエイトが置かれるのは職務経歴書ですが、履歴書をおろそかにして良いということはありません。履歴書と職務経歴書両方の内容に整合性がなければ信頼できる人物とはみなされず、速攻で選考対象外とされてしまいます。だからといって、全く同じ内容の文章を両方に書くと「手抜き」しているように見えますし、間が抜けたようにも受け取られかねません。

志望動機は履歴書と職務経歴書でアピール

履歴書はJIS規格に準拠したA4版タイプを使用したいものです。このタイプの履歴書では履歴欄が大半を占めていて、「志望の動機・特技・好きな学科など」と書かれたアピール欄はとても狭くなっています。従って、履歴書には自己PRを省略して志望動機の概要のみを記載すればよいのです。記入欄が狭いのであまり欲張らず、ポイントを絞って分かりやすく書くことで採用担当者に好印象を与えることができます。箇条書きにすると整然とした見た目になるでしょう。

職務経歴書での志望動機は、履歴書に書いたものを詳しく記載してください。数ある会社の中から「なぜ当社を選んだのか?」という採用担当者の疑問に対して明快に答えられる文面なら、インパクトのある志望動機といえます。また、明快な志望動機を書くためには、熱意のある企業研究と客観的な自己分析の両方ができていなければなりません。インパクトのある志望動機は、あなたがホットな心とクールな頭を兼ね備えた人物であることを、採用担当者に示してくれます。

自己PRは職務経歴書でアピール

履歴書で省略した自己PRは、職務経歴書にエピソードを交えながら詳しく記載して積極的にアピールしましょう。転職希望者から提出された書類の記載事項の中で、最も重視されるのは自己PRなのです。採用担当者は書類選考の際に、「求職者に何ができるのか」「それは自社の業務に活かせるものなのか」ということへの答えを、自己PRから見出そうとしています。だからこそ自己PRが大切で、ここでどれだけあなたの強みをアピールできるかが、転職を成功させる鍵を握っているのです。職務経歴書の自己PR欄で伝えるべきことは、

 【ステップ1】 自分の強み

 【ステップ2】 それを物語るエピソード

 【ステップ3】 御社に貢献できる強みであること

の3つです。このステップに沿って自己PR文を作成すれば、筋の通ったストーリーとなります。

よくある失敗例が 【ステップ3】 のミスマッチです。どんなに素晴らしい強みであっても、応募先の会社に貢献できるものでなければ単なる独りよがりで、採用担当者を白けさせるだけに終わってしまいます。自己PRに記載するあなたの強みが、応募先に貢献できるものであるかどうかをしっかりと踏まえることを忘れてはなりません。この点を押さえた上で 【ステップ1】 から 【ステップ3】 のストーリーが目に浮かぶようなリアルさで描かれていれば、書類選考の際に採用担当者の目に留まり「ぜひこの応募者に会ってみたい」と思わせることができるのです。

まとめ

転職活動における採用担当者へのアピール方法は、履歴書と職務経歴書での書類選考のステージにおいてもあります。採用担当者に「刺さる」志望動機と自己PRを書ければ、あなたを強力にアピールできるのです。ここまでご紹介した方法で志望動機と自己PRを書いていけば、意外と簡単にパワーのある履歴書と職務経歴書ができあがることに驚かれることでしょう。応募先の会社に合わせて自在に選考書類を作成して、転職活動をスムーズに進めて頂ければと思います。

お問い合わせ・ご相談

採用に関するお問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください。
弊社キャリアコンシェルジュから(3営業日以内に)ご連絡させていただきます。
お電話でも承っております。下記の番号までご連絡ください。

052-228-0348
受付時間 12:00~18:00 月曜〜金曜

お名前
電話番号
Eメール
お問い合わせ内容

サービス利用に関する個人情報の取り扱いについて

会計・税務キャリアのための人材紹介サービス『Accounting Life』を運営する株式会社Bricks&UK(以下「Bricks&UK」といいます。)は、各種サービスを安心してご利用いただくために、個人情報の取扱いを以下のように定めています。サービスのご利用の前にご確認ください。

1.個人情報の定義

個人情報とは、『Accounting Life』のサービス利用によってBricks&UKが取得した、個人の特定が可能な、利用者様の氏名・生年月日・住所・電話番号・e-mailアドレス等です。また、求職活動に必要な、利用者様の履歴書または職務経歴書等の書類に記載された情報を含みます。

2.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス提供に必要な範囲内で利用者様の個人情報を取得し、利用します。求人企業その他の第三者へ、『Accounting Life』の利用者様の同意なしに開示・提供は行いません。

3.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス利用者様への転職サポートサービスに際し、利用者様の意思確認の上で、個人情報を応募先企業に選考のために提供することがあります。提供に際しては、応募先企業での書類選考に必要な、利用者様ご本人が作成した履歴書及び職務経歴書等の情報、並びにBricks&UKが作成した登録票等を利用します。

4.個人情報の利用に関する例外

『Accounting Life』のサービス向上のため、利用者様にご意見やアンケート等のお願い、あるいは情報提供をお願いするため、利用者様の個人情報を利用させていただく場合があります。

5.個人情報の開示、追加、訂正及び削除

ご利用者様の個人情報に開示・追加・訂正・削除等があった場合、ご利用者様本人からのはお申し出であることを確認の上、お預かりしている個人情報を開示、追加、訂正、削除等をします。個人情報の開示、追加、訂正及び削除は、当社所定の「個人情報の開示等依頼書」をご利用者様本人にご記入頂き、ご利用者様本人である事を確認した上、該当の情報の開示、追加、訂正削除等をいたします。但し、Bricks&UKの業務に支障がある場合や業務の記録については、ご依頼にお応えできません。

6.外部委託

個人情報の取扱いを当社外に委託する場合は、個人情報に関する機密保持契約を締結した上で行います。

7.Cookieの利用

Bricks&UKは『Accounting Life』等のサイトにおいて、Cookieを使用しています。Cookieで得た情報は、利用者様が特定できるような情報を含んではいません。また、Cookieで得た情報は、ご利用者様が既に当社サイトを閲覧頂いた方と同一人物であることや、ご利用者様にご興味をお持ち頂きやすい情報を選定するために使用しています。

Bricks&UKの個人情報に関するお問い合わせ先

株式会社Bricks&UK
・東京事務所 東京都中央区日本橋箱埼町20番7号 ITOビル6F
・名古屋事務所 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目18-25 丸の内KSビル7F
Email: info@accouting-life.com

【個人情報保護管理者】
株式会社Bricks&UK
人材紹介事業責任者 權田

2018年3月1日