理想の職場を探そう

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ
無料の転職サポートを希望する

結婚・出産と税理士事務所での仕事の両立 女性が活躍する税理士業界

043A9C6D5A04380D93413198943B9C92 S

女性は結婚して妊娠すると、仕事を続けるかやめるかを迷います。税理士事務所では資格があるので、結婚や出産しても続けられるという専門学校の先生がいますが、実際に結婚して出産してからも税理士事務所で続けている女性はいるのでしょうか。仕事と両立は難しいのでしょうか。

税理士事務所での女性の活躍の現状

税理士事務所で女性が実際に働いている状況はどのくらいでしょうか。日本税理士連合会が発表した平成26年の「税理士実態調査報告書」には税理士の女性の数について載せられています。そこに載せられている数は男性税理士が27,852人、女性税理士が4,197人で男性が85.1%、女性が12,8%でした。女性の占める割合はかなり少ない人数となっています。

年齢別に見た女性の税理士の人数は、20代が0.6%、30代が10.3%、40代が17.3%、50代が17.8%、60代が30.1%、70代が13.3%、80代が10.4%となっています。

女性の年齢別に見た女性の人数では、30代~50代の女性税理士は10%代で、60代が30.1%、70代が13.3%、80代が10.4%と60代以上が53.8%という現状は女性が定年後でも十分勤められる職場だということがわかります。半面若い女性税理士が少ないということは、税理士の資格をとる時期に関係があることと女性の場合、結婚と出産が税理士事務所で働くことのネックになっているという状況があります。

税理士資格を取った時期が簿記資格を持っていて、その後経験を積み、税理士資格を取得した人は少なくありません。

女性が結婚・出産を抱えながら税理士事務所で働くには?

女性の場合結婚と出産を抱えながら税理士事務所で働くためには、産前産後休業や育児休業が取得できるところでないと続けることが難しくなります。

産前産後休業とは、労働基準法第65条に、「産前産後に休業を請求した場合は、産前6週間、産後8週間は就業させてはならない。妊娠中に女性が請求した場合は軽易な業務に転換しなくてはならない。」とあります。女性は産前産後休業を最大14週間とることができます。育児休業制度には、「子が1歳に達するまでの間、育児休業をすることができる」とあります。但し一定の期間雇用者の場合は1歳半までとあります。産休中の期間に雇用契約を打ち切ることは違反とされています。

しかし、税理士業界では開業している税理士事務所は数人程度の小さい事務所が多いです。そこで、産休、育休となると雇うことが難しいことが実態です。大手の税理士事務所や会計事務所なら、女性の税理士の産休や育休を取得できる体制にあるでしょう。

税理士事務所では、短時間のパート採用の補助税理士を募集しています。ただ、忙しい時期はかなり業務が多く残業しなくてはならなくなります。パートだと妊娠しても働きやすいですし、税理士の仕事は重たいものを持つ仕事ではないので続けられます。しかし、どうしても自分の思うようには働けません。

現在、女性で開業している人は非常に少ないですが、開業するメリットは仕事と出産、育児を自分のやり方で調整できるということです。たとえ、妊娠・出産という時期に子育てに専念したとしても60代になっても経験があれば、再就職が可能な職場であることは非常に魅力ある仕事です。

税理士事務所で就職する場合は、転職エージェントなどで税理士事務所が出産や育休を受け入れてもらえるかどうかをサポートしてもらいながら就職することが早道です。

まとめ

税理士事務所で結婚して子供を出産しても働き続けるには、制度として産休や育休がとれる事務所での就職が必要となってきます。現状では大きい事務所でないとそのような制度が整っているところが少ないので、仕事を探す場合はその点を考えて転職エージェントなどのサポートを受けるといいでしょう。

お問い合わせ・ご相談

採用に関するお問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください。
弊社キャリアコンシェルジュから(3営業日以内に)ご連絡させていただきます。
お電話でも承っております。下記の番号までご連絡ください。

052-228-0348
受付時間 12:00~18:00 月曜〜金曜

お名前
電話番号
Eメール
お問い合わせ内容

サービス利用に関する個人情報の取り扱いについて

会計・税務キャリアのための人材紹介サービス『Accounting Life』を運営する株式会社Bricks&UK(以下「Bricks&UK」といいます。)は、各種サービスを安心してご利用いただくために、個人情報の取扱いを以下のように定めています。サービスのご利用の前にご確認ください。

1.個人情報の定義

個人情報とは、『Accounting Life』のサービス利用によってBricks&UKが取得した、個人の特定が可能な、利用者様の氏名・生年月日・住所・電話番号・e-mailアドレス等です。また、求職活動に必要な、利用者様の履歴書または職務経歴書等の書類に記載された情報を含みます。

2.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス提供に必要な範囲内で利用者様の個人情報を取得し、利用します。求人企業その他の第三者へ、『Accounting Life』の利用者様の同意なしに開示・提供は行いません。

3.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス利用者様への転職サポートサービスに際し、利用者様の意思確認の上で、個人情報を応募先企業に選考のために提供することがあります。提供に際しては、応募先企業での書類選考に必要な、利用者様ご本人が作成した履歴書及び職務経歴書等の情報、並びにBricks&UKが作成した登録票等を利用します。

4.個人情報の利用に関する例外

『Accounting Life』のサービス向上のため、利用者様にご意見やアンケート等のお願い、あるいは情報提供をお願いするため、利用者様の個人情報を利用させていただく場合があります。

5.個人情報の開示、追加、訂正及び削除

ご利用者様の個人情報に開示・追加・訂正・削除等があった場合、ご利用者様本人からのはお申し出であることを確認の上、お預かりしている個人情報を開示、追加、訂正、削除等をします。個人情報の開示、追加、訂正及び削除は、当社所定の「個人情報の開示等依頼書」をご利用者様本人にご記入頂き、ご利用者様本人である事を確認した上、該当の情報の開示、追加、訂正削除等をいたします。但し、Bricks&UKの業務に支障がある場合や業務の記録については、ご依頼にお応えできません。

6.外部委託

個人情報の取扱いを当社外に委託する場合は、個人情報に関する機密保持契約を締結した上で行います。

7.Cookieの利用

Bricks&UKは『Accounting Life』等のサイトにおいて、Cookieを使用しています。Cookieで得た情報は、利用者様が特定できるような情報を含んではいません。また、Cookieで得た情報は、ご利用者様が既に当社サイトを閲覧頂いた方と同一人物であることや、ご利用者様にご興味をお持ち頂きやすい情報を選定するために使用しています。

Bricks&UKの個人情報に関するお問い合わせ先

株式会社Bricks&UK
・東京事務所 東京都中央区日本橋箱埼町20番7号 ITOビル6F
・名古屋事務所 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目18-25 丸の内KSビル7F
Email: info@accouting-life.com

【個人情報保護管理者】
株式会社Bricks&UK
人材紹介事業責任者 權田

2018年3月1日