理想の職場を探そう

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ
無料の転職サポートを希望する

会計業界でSNSのブログを活用し集客する方法 会計業界のSNS活用

270

SNSのブログを運営する良い点は、大勢の顧客を集客できることです。税理士事務所に沢山の人を入れるのは、現実的にはありえませんが、ブログを利用すれば実現可能です。税のことに関しては、誰でも何回説明を受けても、難しくて理解が思うようにできないので、知識や情報を24時間提供できるブログはとても便利です。専門性が高い会計業界のブログを、立ち上げ活用して、現在取引がある顧客及び、新規開拓をしていきましょう。

税に関する詳しい知識を提供して顧客に信頼して頂く

今まで取引がある、企業や個人の顧客に対しても、新規でお付き合いを始める顧客でも、税理士事務所でブログを活用し、集客に繋げることは、効果がある手段の1つです。税に関しては説明されても、理解するのが難しい人が少なくないので、ブログで正しい知識を情報として提供し、税理士事務所を利用する際の、信用や安心感を顧客に与えることができます。

ブログの役目は分かり易く説明しますと、優秀な税理士を全国に配置して、働いてもらっているのと、同じ状態と言えます。ですが運営のためのサーバーは1つでいいため、税理士の年収に比べますと、ランニングコストもそれ程かかりません。最近では無料でブログを運営できる、サービスもありますので、上手く活用すれば通信費だけで済みます。

運営の大きな目的は、企業であれ個人であれ、集客して顧客になって頂くことです。例えば取引先企業で、節税の説明をするなど、何回もあるでしょうが、何度も説明しますと、会話が疲れてしまうこともあります。風邪などひいて喉が痛い場合、しゃべるのがつらい場合もあるでしょう。そのような場面でも、ブログがあれば見て頂きたいページのURLを伝え、取引先企業の担当者には、必要最低限の言葉だけ伝えるという、便利な使い方もできます。

どの業界のブログにも言えることですが、なるべくアクセスは多い方がいいです。アクセスが多い状態であれば、メールや電話による問い合わせが増え、新規顧客の開拓に繋げる確立も上がります。又、アクセスが多いというのは、皆さん大勢見て頂いているので、素直に嬉しくなるでしょう。では、アクセスが多いブログにするには、どうすればいいでしょうか?

コンテンツマーケティングの手法になりますが、コンテンツの部分である、記事の内容を充実させ、良質な読み応えがあるものにし、集客につなげる方法です。文字数の目安は、1000文字以上がおススメです。1ページはこの文字数を保ち、更新頻度を週に2回~3回以上にして、毎月継続して作成を続けます。続けることで最初は少ないアクセスでも、増えてきますので、コツコツ更新しましょう。税理士事務所を検索して、アクセスしてくれる人を増やし、内容がいいブログであれば、顧客同士でメールなどの口コミで、拡散してもらえます。会計事務所の信頼も、高めることができます。

ブログで税や会計に関する専門的な知識を伝える

会計業界には会計業界の、専門用語などがあります。ですが、取引先が企業でも個人でも、専門的な知識が無いため、税理士に依頼しています。なので、ブログで発信する内容は、専門性はありながら、顧客の立場に立った、理解できる文章にするといいでしょう。アクセスしてきてくれる人の中には、学生も少なくなく、将来税理士になることを、目標にしている人もいます。現在は他の職業だけど、税理士になりたくて、勉強している最中という人もいます。いろんな人がアクセスしているということを、常に意識してブログを作成するといいでしょう。

ブログの運営を通して、税理士事務所のファンを増やします。頻繁にアクセスしてきてくれる人は、すぐかどうかは分かりませんが、税理士事務所を利用する可能性が高くなってきます。

検索順位を上げるためページを増やそうとし、コンテンツを似たような内容で、作成してしまっているかもしれません。ですがこれは、重複コンテンツ扱いになり、逆に検索順位が下がってしまいます。グーグルの禁止事項にもなっていて、ペナルティを受けてしまいます。検索順位を上げるために、ページを量産したくなるかもしれませんが、ページを増やす際には、それぞれコンテンツが違うようにして下さい。

又、引用を使用してブログを作成することもありますが、引用を多用しすぎますと、Googleの評価がコンテンツの中身がないと見なされ、検索順位を下げる原因になってしまいます。引用を使用しても、1つか2つぐらいにし、頻繁に掲載するのは、少し控えめにしておきましょう。Googleの評価ばかりを気にして、作成するのも難ですが、重複コンテンツが無く、引用を多用しすぎ無いことは、顧客に対しても読みやすい内容のブログと言えるので、注意しながら作成するといいです。

まとめ

ブログ作成の良い点は、ホームページ作成の専門家でなくても、誰にでも簡単に作成できることです。ですが、伝える中身である内容の文章は、良質なものでなければいけません。税理士として顧客との会話を、磨くこともできますので、税理士の知識を再確認する意味でも、ブログ運営はおススメです。

お問い合わせ・ご相談

採用に関するお問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください。
弊社キャリアコンシェルジュから(3営業日以内に)ご連絡させていただきます。
お電話でも承っております。下記の番号までご連絡ください。

052-228-0348
受付時間 12:00~18:00 月曜〜金曜

お名前
電話番号
Eメール
お問い合わせ内容

サービス利用に関する個人情報の取り扱いについて

会計・税務キャリアのための人材紹介サービス『Accounting Life』を運営する株式会社Bricks&UK(以下「Bricks&UK」といいます。)は、各種サービスを安心してご利用いただくために、個人情報の取扱いを以下のように定めています。サービスのご利用の前にご確認ください。

1.個人情報の定義

個人情報とは、『Accounting Life』のサービス利用によってBricks&UKが取得した、個人の特定が可能な、利用者様の氏名・生年月日・住所・電話番号・e-mailアドレス等です。また、求職活動に必要な、利用者様の履歴書または職務経歴書等の書類に記載された情報を含みます。

2.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス提供に必要な範囲内で利用者様の個人情報を取得し、利用します。求人企業その他の第三者へ、『Accounting Life』の利用者様の同意なしに開示・提供は行いません。

3.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス利用者様への転職サポートサービスに際し、利用者様の意思確認の上で、個人情報を応募先企業に選考のために提供することがあります。提供に際しては、応募先企業での書類選考に必要な、利用者様ご本人が作成した履歴書及び職務経歴書等の情報、並びにBricks&UKが作成した登録票等を利用します。

4.個人情報の利用に関する例外

『Accounting Life』のサービス向上のため、利用者様にご意見やアンケート等のお願い、あるいは情報提供をお願いするため、利用者様の個人情報を利用させていただく場合があります。

5.個人情報の開示、追加、訂正及び削除

ご利用者様の個人情報に開示・追加・訂正・削除等があった場合、ご利用者様本人からのはお申し出であることを確認の上、お預かりしている個人情報を開示、追加、訂正、削除等をします。個人情報の開示、追加、訂正及び削除は、当社所定の「個人情報の開示等依頼書」をご利用者様本人にご記入頂き、ご利用者様本人である事を確認した上、該当の情報の開示、追加、訂正削除等をいたします。但し、Bricks&UKの業務に支障がある場合や業務の記録については、ご依頼にお応えできません。

6.外部委託

個人情報の取扱いを当社外に委託する場合は、個人情報に関する機密保持契約を締結した上で行います。

7.Cookieの利用

Bricks&UKは『Accounting Life』等のサイトにおいて、Cookieを使用しています。Cookieで得た情報は、利用者様が特定できるような情報を含んではいません。また、Cookieで得た情報は、ご利用者様が既に当社サイトを閲覧頂いた方と同一人物であることや、ご利用者様にご興味をお持ち頂きやすい情報を選定するために使用しています。

Bricks&UKの個人情報に関するお問い合わせ先

株式会社Bricks&UK
・東京事務所 東京都中央区日本橋箱埼町20番7号 ITOビル6F
・名古屋事務所 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目18-25 丸の内KSビル7F
Email: info@accouting-life.com

【個人情報保護管理者】
株式会社Bricks&UK
人材紹介事業責任者 權田

2018年3月1日