理想の職場を探そう

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ
無料の転職サポートを希望する

メニュー計画は慎重に!客観的な視点が無いと失敗 会計事務所の仕事~飲食店開業編~

335

いつも行列ができる、繁盛している飲食店にするためには、お店のメニューが美味しくて充実していることが、重要なポイントの1つです。飲食店専門の会計事務所は、開店予定の飲食店や、すでに経営している飲食店のメニュー計画を考えてくれます。お店を何年か経営して、客足が減ってきた飲食店は、メニューを改善することで、経営がまた上向きになる可能性があります。税理士に客観的な意見をアドバイスしてもらい、繁盛店を目指しましょう。

飲食店専門の会計事務所にアドバイスをもらい売り上げアップ

会計事務所の中には、飲食店を専門にしている、得意としている税理士がいます。税に関する相談だけでなく、お店の売り上げをアップするためのメニュー計画を一緒に考えてくれます。飲食店の経営者が自分だけでメニューを考えますと、どうしても自分好みのメニューになったり、発想が偏ってお客様が選択しにくいメニューになっているかもしれません。

お店をオープンして最初の頃はお客様が多かったけど、次第に客足が減ってきたら、原因はどこにあるか分からないです。このままお店を営業していくと、毎月赤字経営の飲食店になってしまいます。赤字の状態をなるべく早く改善していかなければいけません。お客様が減ってしまった原因の1つに、メニューに原因がある場合があります。

やはりお客様は、美味しい料理を食べたくて飲食店に来店してきてくれるものなので、お客様が食べたいと思うメニューが、充実している必要があります。お店の経営者の方は、いいメニューを考えて提供していると思っているので、メニューのどこに問題があるのか気付くことができません。むしろ、自慢のメニューなので、問題なんて無いと思っているのではないでしょうか?

自分のお店を客観的に分析し、お客様を増やすメニューを、税理士が一緒になって考案してくれます。お客様が減った原因は、接客が悪いとかお店の立地が良くないだろうといろいろ考えてしまうでしょうが、メニューを改善することが、お客様を増やしていける、とても重要なポイントになってきます。

お店を来店するお客様が、だんだん減ってきたなら、飲食店専門の会計事務所へ相談に行ってみましょう。最初に、経営している飲食店の経営状態を税理士に説明します。経営状況を把握できた税理士が、メニュー改善に対して、どんなサポートをして、費用はどれぐらいかかるのか、見積もりを提示されます。

税理士の提案に納得でき、改善できそうだと感じたら契約になります。会計ソフトの設定や記帳業務等の代行を、会計事務所の税理士が担当し、毎月お店の経営状況を把握して、経営状態が悪くならないようにサポートを継続していきます。なので、実際はメニューの改善と会計業務を税理士が行い、お店が繁盛するためにチェックをしていく形になります。

飲食店をオープンしたいと考えたなら、飲食店専門の税理士に計画当初よりメンバーに入ってもらい、確実に売り上げが出るメニューを一緒に考えてもらう方法がおススメです。お店を開店するための資金を3ヶ月~半年分用意しても、お客様が思うように来店してもらえないと、すぐ赤字経営になり、借金を抱えることになってしまいます。確実にお客様が大勢来店して、売り上げを達成できるお店にするために、最初にお客様が食べたくなるメニューを税理士と一緒に考える方法がいいでしょう。開店数ヶ月で多少客足が減ってきた場合も、すぐ改善メニューを税理士と一緒に考えて、すばやい対応も可能です。改善の対応が早ければ、なんとか赤字経営に陥る心配もありません。


どちらにしろ、事業計画書の作成が必要になってきますので、お店のコンセプトと共に、来店してもらいたいターゲットの設定や、ターゲットに美味しいと言ってもらえるメニューを立案しなければいけません。1人で考えるよりは、税理士にアドバイスをもらいながら、確実に売り上げが出るメニュー計画を考える方が楽でしょう。客単価はいくらぐらい欲しいのか、看板メニューを何にすればいいのか、お客様に常に来店してもらうための、今後のメニュー開発をどうしていけばいいかなど、税理士と2人3脚で考えていくといいでしょう。客観的な意見を言ってくれる人が、いつも側に居てくれるのは、お店を成功に導く大切な要素の1つと言えます。

まとめ

飲食店は開店した後1ヶ月ぐらいは、お客様も確実に来店してくれますが、継続して繁盛店にしていくことが、経営を安定させる重要な鍵になります。税理士にメニュー計画をお願いして、客足が途絶えない飲食店にしていけば、赤字経営を回避でき、繁盛店にしていけます。

お問い合わせ・ご相談

採用に関するお問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください。
弊社キャリアコンシェルジュから(3営業日以内に)ご連絡させていただきます。
お電話でも承っております。下記の番号までご連絡ください。

052-228-0348
受付時間 12:00~18:00 月曜〜金曜

お名前
電話番号
Eメール
お問い合わせ内容

サービス利用に関する個人情報の取り扱いについて

会計・税務キャリアのための人材紹介サービス『Accounting Life』を運営する株式会社Bricks&UK(以下「Bricks&UK」といいます。)は、各種サービスを安心してご利用いただくために、個人情報の取扱いを以下のように定めています。サービスのご利用の前にご確認ください。

1.個人情報の定義

個人情報とは、『Accounting Life』のサービス利用によってBricks&UKが取得した、個人の特定が可能な、利用者様の氏名・生年月日・住所・電話番号・e-mailアドレス等です。また、求職活動に必要な、利用者様の履歴書または職務経歴書等の書類に記載された情報を含みます。

2.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス提供に必要な範囲内で利用者様の個人情報を取得し、利用します。求人企業その他の第三者へ、『Accounting Life』の利用者様の同意なしに開示・提供は行いません。

3.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス利用者様への転職サポートサービスに際し、利用者様の意思確認の上で、個人情報を応募先企業に選考のために提供することがあります。提供に際しては、応募先企業での書類選考に必要な、利用者様ご本人が作成した履歴書及び職務経歴書等の情報、並びにBricks&UKが作成した登録票等を利用します。

4.個人情報の利用に関する例外

『Accounting Life』のサービス向上のため、利用者様にご意見やアンケート等のお願い、あるいは情報提供をお願いするため、利用者様の個人情報を利用させていただく場合があります。

5.個人情報の開示、追加、訂正及び削除

ご利用者様の個人情報に開示・追加・訂正・削除等があった場合、ご利用者様本人からのはお申し出であることを確認の上、お預かりしている個人情報を開示、追加、訂正、削除等をします。個人情報の開示、追加、訂正及び削除は、当社所定の「個人情報の開示等依頼書」をご利用者様本人にご記入頂き、ご利用者様本人である事を確認した上、該当の情報の開示、追加、訂正削除等をいたします。但し、Bricks&UKの業務に支障がある場合や業務の記録については、ご依頼にお応えできません。

6.外部委託

個人情報の取扱いを当社外に委託する場合は、個人情報に関する機密保持契約を締結した上で行います。

7.Cookieの利用

Bricks&UKは『Accounting Life』等のサイトにおいて、Cookieを使用しています。Cookieで得た情報は、利用者様が特定できるような情報を含んではいません。また、Cookieで得た情報は、ご利用者様が既に当社サイトを閲覧頂いた方と同一人物であることや、ご利用者様にご興味をお持ち頂きやすい情報を選定するために使用しています。

Bricks&UKの個人情報に関するお問い合わせ先

株式会社Bricks&UK
・東京事務所 東京都中央区日本橋箱埼町20番7号 ITOビル6F
・名古屋事務所 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目18-25 丸の内KSビル7F
Email: info@accouting-life.com

【個人情報保護管理者】
株式会社Bricks&UK
人材紹介事業責任者 權田

2018年3月1日