理想の職場を探そう

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ
無料の転職サポートを希望する

転職エージェントを利用する際の注意点は? 人材紹介の活用

No 139 人材紹介、エージェント、注意点 Cw100240

人材紹介や、転職エージェントを利用したことがある人は、利用する時の注意点や、気を付けなければならないこと、などをご存知かもしれませんね。また、転職エージェントを一度も利用したことがないから、注意点どころか利用の仕方も分からない、という方もいらっしゃるかもしれません。どちらの場合も、今後、転職エージェントを利用する時に、後悔しないために注意しておいた方が良いことをまとめてみたので、参考にしてみて下さい。

求職者は転職エージェントから、面接を受けているようなつもりで会おう

人材紹介を活用する時、転職エージェントに登録しますよね。この登録は求職者であれば、現在、働いていようが、無職であろうが関係ありません。そして、自分の希望にあった仕事を紹介してもらう訳ですが、ここでは、履歴書や職務経歴書が必要になってきます。とりあえず、自分の経歴が分かるように書いて渡せば問題ない、と軽視している人も多いかもしれませんが、この時にも注意が必要です。人材紹介の転職エージェントで働く訳ではないし、履歴書や職務経歴書に不備があったら、指摘して、アドバイスをくれるのもエージェントの仕事なのではないかと思われるかもしれませんが、エージェントも人間です。求職者がどれくらい熱心に仕事を探しているのか、ということや、社会人として一般常識のある人か、ということを見ていることがあります。強い意思を持って、どうしても転職して、希望の職に就きたいという思いが伝わってくると、転職エージェントもこの人のために、ベストな転職を手伝ってあげたい、と思ってくれるものです。

良い仕事があれば転職したい、はNG

今の仕事に大きな不満が有る訳ではないけれど、もし、もっと良い条件の仕事があって、採用されるのであれば、転職したい、と考えたことはありませんか?とりあえず、転職エージェントに登録だけして、良い条件の仕事があれば、活動してみよう、どうせ、無料だし。などという考えで転職エージェントを利用してもうまくいかないことが多いです。転職エージェントを利用するなら、絶対に転職したい、絶対にこの仕事がしたい、という強い思いがなければ失敗してしまいます。なぜなら、転職エージェントは求職者から報酬を受け取ることはありませんが、採用した企業から報酬を受け取るようになっているからです。つまり、本気で転職しようと考えていない人を相手にして、仕事を紹介しても、「やっぱり今の会社で良いや」と言われてしまっては、時間と労力だけを無駄にしてしまい、報酬に繋がらないからです。

転職エージェントもボランティアではないので、本気で転職しようとしていない人を相手にするより、今すぐにでも、絶対転職したい、と考えている求職者の仕事を探した方が、時間も労力も有効に使うことができます。ですから、なんとなく、とりあえず、という気持ちで利用するのは止めておいた方が良いでしょう。

転職エージェントもビジネスである

転職エージェントは、求職者の味方で、転職に対する希望を叶えてくれる素晴らしいものだと思っていませんか?確かに、転職エージェントを利用すれば、自分の希望に合う仕事を紹介してくれますし、転職のサポートをしてくれます。けれども、これはボランティアではなく、ビジネスとして行われていることを忘れないように注意して下さい。転職エージェントは求職者を就職させることに成功すれば、就職した会社から報酬を受け取ることになっています。そして、それが利益となります。エージェントによっては、コンサルタントごとに就職させる人数のノルマを課せられていることもあります。ですから、希望に沿った転職をサポートしてくれることには違いありませんが、エージェントによっては、求職者の希望よりも、就職しやすいかどうか、や、早く就職するためには、こっちの会社の方が良い、などの理由で、仕事を紹介してくることも無いとは言えません。最終的に働くのは就職した人です。ちょっとでも疑問に感じたことがあったり、不安がある企業から採用をもらったりしたとしても、エージェントの中には「働きはじめて、慣れれば不安なんて消えていきますよ」などと、言われて納得できないまま就職してしまうと、結局また転職活動をしなくてはならなくなる可能性が出てきます。転職して働くのはエージェントではなく、自分です。エージェントの意見も聞きながら、自分で判断できるように注意しておく方が良いでしょう。

まとめ

人材紹介を活用して、転職エージェントに登録しておけば、きっと今よりも良い仕事が見つかるはず、エージェントが何か仕事を探してきてくれるはず、と思われがちですが、それは大きな間違いです。仕事をするのは求職者であり、エージェントは仕事を紹介することで企業から報酬を受け取るビジネスです。ヤル気が感じられない人のために一生懸命動いてくれるほど、転職エージェントも暇ではありませんので、求職者本人が一生懸命転職活動をしている熱意が伝わり、何をしたいのかが明確になっている時に利用しないと、転職活動がうまくいきませんので、注意してくださいね。

お問い合わせ・ご相談

採用に関するお問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください。
弊社キャリアコンシェルジュから(3営業日以内に)ご連絡させていただきます。
お電話でも承っております。下記の番号までご連絡ください。

052-228-0348
受付時間 12:00~18:00 月曜〜金曜

お名前
電話番号
Eメール
お問い合わせ内容

サービス利用に関する個人情報の取り扱いについて

会計・税務キャリアのための人材紹介サービス『Accounting Life』を運営する株式会社Bricks&UK(以下「Bricks&UK」といいます。)は、各種サービスを安心してご利用いただくために、個人情報の取扱いを以下のように定めています。サービスのご利用の前にご確認ください。

1.個人情報の定義

個人情報とは、『Accounting Life』のサービス利用によってBricks&UKが取得した、個人の特定が可能な、利用者様の氏名・生年月日・住所・電話番号・e-mailアドレス等です。また、求職活動に必要な、利用者様の履歴書または職務経歴書等の書類に記載された情報を含みます。

2.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス提供に必要な範囲内で利用者様の個人情報を取得し、利用します。求人企業その他の第三者へ、『Accounting Life』の利用者様の同意なしに開示・提供は行いません。

3.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス利用者様への転職サポートサービスに際し、利用者様の意思確認の上で、個人情報を応募先企業に選考のために提供することがあります。提供に際しては、応募先企業での書類選考に必要な、利用者様ご本人が作成した履歴書及び職務経歴書等の情報、並びにBricks&UKが作成した登録票等を利用します。

4.個人情報の利用に関する例外

『Accounting Life』のサービス向上のため、利用者様にご意見やアンケート等のお願い、あるいは情報提供をお願いするため、利用者様の個人情報を利用させていただく場合があります。

5.個人情報の開示、追加、訂正及び削除

ご利用者様の個人情報に開示・追加・訂正・削除等があった場合、ご利用者様本人からのはお申し出であることを確認の上、お預かりしている個人情報を開示、追加、訂正、削除等をします。個人情報の開示、追加、訂正及び削除は、当社所定の「個人情報の開示等依頼書」をご利用者様本人にご記入頂き、ご利用者様本人である事を確認した上、該当の情報の開示、追加、訂正削除等をいたします。但し、Bricks&UKの業務に支障がある場合や業務の記録については、ご依頼にお応えできません。

6.外部委託

個人情報の取扱いを当社外に委託する場合は、個人情報に関する機密保持契約を締結した上で行います。

7.Cookieの利用

Bricks&UKは『Accounting Life』等のサイトにおいて、Cookieを使用しています。Cookieで得た情報は、利用者様が特定できるような情報を含んではいません。また、Cookieで得た情報は、ご利用者様が既に当社サイトを閲覧頂いた方と同一人物であることや、ご利用者様にご興味をお持ち頂きやすい情報を選定するために使用しています。

Bricks&UKの個人情報に関するお問い合わせ先

株式会社Bricks&UK
・東京事務所 東京都中央区日本橋箱埼町20番7号 ITOビル6F
・名古屋事務所 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目18-25 丸の内KSビル7F
Email: info@accouting-life.com

【個人情報保護管理者】
株式会社Bricks&UK
人材紹介事業責任者 權田

2018年3月1日