理想の職場を探そう

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ
無料の転職サポートを希望する

世界のワークライフバランス ~オーストラリア編~ 世界のワークライフバランス

263

最近よく聞かれるようになった「ワークライフバランス」は、仕事と暮らしを調和させることで、仕事の効率やパフォーマンスを高めるとともにプライベートも充実させていくことを目指すというものです。世界には様々な国があり、それぞれの国ごとにワークライフバランスは異なります。日本人にとってよりよいワークライフバランスを考える上で、他の国のワークライフバランスが参考になるでしょう。今回はオーストラリア編です。

オーストラリアでは残業なし

「KAROSHI(過労死)」が世界共通語になってしまいましたが、日本のワークライフバランスを考えるうえで一番問題となっているのが長時間労働、つまり残業の多さです。

オーストラリアで残業は基本的にありません。オーストラリアでは、時間内に仕事を終えられない人は、「能力が低い」と評価されてしまい、社員に残業をさせている会社は「マネジメント能力が不足している」とみなされるのです。

日本では他の人が残業しているのに、自分だけ定時で退社することに引け目を感じる傾向があります。実は長時間働いているわりに、日本の労働生産性は先進国のなかで低い部類に入っているのですが、能力が高く勤勉な日本人の生産性が低いのは、遅くまで会社に残って仕事をすることを良しとする風潮が原因のようです。

オーストラリアでは有給消化率100%

長時間労働が常態化している日本では、有給消化率も約50%と低くなっています。これは世界最下位で、有休消化に「罪悪感がある」人の割合は6割に達しているそうです。また、有給休暇を取る場合でも、短期間の休暇を何回かに分けてというパターンが多くなっています。

一方、オーストラリアでは、年間4週間の有給休暇を100%消化するのが当たり前で、みな堂々と長期のバカンスに出掛けるのだそうです。何よりの問題点は「有給消化に罪悪感がある」いう点でしょう。社内の有給を取りづらい雰囲気を改善するだけでなく、有休は消化して当然というカルチャーを作らなければ、いくら国が音頭を取っても有給消化率は低いままで推移すると思われます。

オーストラリアの女性は働き続けやすい

日本でも女性の社会進出が進んでいるようにみえます。2017年版男女共同参画白書によれば、2016年の15~64歳の女性の就業率は66.0%で前年と比較して1.4ポイント上昇しました。しかし、この数字を押し上げているのは55~64歳の就業率です。日本女性の就業率グラフに表される「M字カーブ」が、子供が生まれてからもフルタイムで働ける環境が整っていないことを物語っています。

オーストラリアでは、働く女性が仕事と家庭を両立できるように、産前産後休業や育児休業の制度が完備されています。さらに、ライフスタイルに合わせてフレキシブルな働き方を選択できるため、出産や育児でキャリアを中断することなく働き続けることができます。日本女性特有の就労率だけでなく、女性管理職の少なさにも出産や育児が仕事を続けるうえでのハンデとなっていることが見て取れます。

まとめ

ここまで、世界のワークライフバランスの中からオーストラリアのケースをみてきました。ワークライフバランス先進国のオーストラリアでは、「KAROSHI」や「M字カーブ」は考えられないものでしょう。日本でワークライフバランスを実現するためには、ファミリーフレンドリーをお題目だけで終わらせないことが必要です。すでに制度として有給休暇や育児休業などは設けられています。しかし実際に利用することをためらったり、利用することが難しかったりしては意味がありません。

ワークライフバランスを積極的に進める企業文化を創造したいものです。

お問い合わせ・ご相談

採用に関するお問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください。
弊社キャリアコンシェルジュから(3営業日以内に)ご連絡させていただきます。
お電話でも承っております。下記の番号までご連絡ください。

052-228-0348
受付時間 12:00~18:00 月曜〜金曜

お名前
電話番号
Eメール
お問い合わせ内容

サービス利用に関する個人情報の取り扱いについて

会計・税務キャリアのための人材紹介サービス『Accounting Life』を運営する株式会社Bricks&UK(以下「Bricks&UK」といいます。)は、各種サービスを安心してご利用いただくために、個人情報の取扱いを以下のように定めています。サービスのご利用の前にご確認ください。

1.個人情報の定義

個人情報とは、『Accounting Life』のサービス利用によってBricks&UKが取得した、個人の特定が可能な、利用者様の氏名・生年月日・住所・電話番号・e-mailアドレス等です。また、求職活動に必要な、利用者様の履歴書または職務経歴書等の書類に記載された情報を含みます。

2.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス提供に必要な範囲内で利用者様の個人情報を取得し、利用します。求人企業その他の第三者へ、『Accounting Life』の利用者様の同意なしに開示・提供は行いません。

3.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス利用者様への転職サポートサービスに際し、利用者様の意思確認の上で、個人情報を応募先企業に選考のために提供することがあります。提供に際しては、応募先企業での書類選考に必要な、利用者様ご本人が作成した履歴書及び職務経歴書等の情報、並びにBricks&UKが作成した登録票等を利用します。

4.個人情報の利用に関する例外

『Accounting Life』のサービス向上のため、利用者様にご意見やアンケート等のお願い、あるいは情報提供をお願いするため、利用者様の個人情報を利用させていただく場合があります。

5.個人情報の開示、追加、訂正及び削除

ご利用者様の個人情報に開示・追加・訂正・削除等があった場合、ご利用者様本人からのはお申し出であることを確認の上、お預かりしている個人情報を開示、追加、訂正、削除等をします。個人情報の開示、追加、訂正及び削除は、当社所定の「個人情報の開示等依頼書」をご利用者様本人にご記入頂き、ご利用者様本人である事を確認した上、該当の情報の開示、追加、訂正削除等をいたします。但し、Bricks&UKの業務に支障がある場合や業務の記録については、ご依頼にお応えできません。

6.外部委託

個人情報の取扱いを当社外に委託する場合は、個人情報に関する機密保持契約を締結した上で行います。

7.Cookieの利用

Bricks&UKは『Accounting Life』等のサイトにおいて、Cookieを使用しています。Cookieで得た情報は、利用者様が特定できるような情報を含んではいません。また、Cookieで得た情報は、ご利用者様が既に当社サイトを閲覧頂いた方と同一人物であることや、ご利用者様にご興味をお持ち頂きやすい情報を選定するために使用しています。

Bricks&UKの個人情報に関するお問い合わせ先

株式会社Bricks&UK
・東京事務所 東京都中央区日本橋箱埼町20番7号 ITOビル6F
・名古屋事務所 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目18-25 丸の内KSビル7F
Email: info@accouting-life.com

【個人情報保護管理者】
株式会社Bricks&UK
人材紹介事業責任者 權田

2018年3月1日