理想の職場を探そう

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ
無料の転職サポートを希望する

世界のワークライフバランス ~ドイツ編~ 世界のワークライフバランス

262

ドイツといえば、日本と同じように少子高齢化について長く問題視されてきましたが、日本との大きな違いは、ドイツは短い労働時間で高い生産性をあげているところです。日本でも、ようやくワークライフバランスのための取り組みが行われるようになりましたが、ドイツと比べたらまだまだ遅れています。そんなわけで、今回は、世界でもとりわけ労働時間の短いドイツのワークライフバランスに注目してみたいと思います。日本がドイツから学ぶべきなのはどういったところなのか、考えてみましょう。

なぜドイツの労働時間は短いのか?

ドイツは、世界でも特に労働時間の短い国です。そして、短い労働時間で高い生産性をあげている点が注目すべきポイントです。これは、ドイツ人の国民性というところもありますが、ドイツ人は仕事の効率をとても重視します。どんなに長時間仕事をしても、成果をあげられない人は評価されません。短い労働時間で効率よく仕事の成果を上げることが求められ、評価につながるのです。

ドイツ人の有給休暇の取得率

また、ドイツ人は、しっかり有給休暇を取得しています。ほぼ100%使いきるのが当たり前です。上司は、部下が休暇を取れているかどうか管理しています。もし取れていないようなら、仕事の能力の問題なのか、分量の問題なのか、その原因を分析し、休暇を取得できるよう業務内容を調整するのが当然のこととされています。

それから、日本では万が一病気になったら困るからと、有給休暇を残しておく人も多いのですが、ドイツでは、病気のときの休暇は別途付与されます。そのため、有給休暇は気兼ねなくリフレッシュのためだけに使うことができるのです。

ドイツ人が長期休暇を取れる理由

ドイツはとても勤勉な国ですが、日本とは違い、他のヨーロッパ諸国同様に数週間のバカンスを楽しむ習慣があります。しかし、その間の仕事はどうなってしまうのか、気になりますよね。ドイツ人が長期休暇をとることができる理由はどこにあるのでしょう?

まずドイツでは、どこの企業も通常、ひとつの業務を2~3人で共有しています。そのため、誰かが休んでいる間に、緊急案件が発生すれば、別の誰かが対応することができるようになっているので。

そして、ドイツでは休暇を取るのは当たり前のことだとされていますので、取引先の担当者が休暇中で不在だったとしても、「休暇なら仕方がない」ということになります。「病気なら仕方がない」というのと同じことです。

ドイツのファミリー・フレンドリー施策

ドイツ政府のワークライフバランスへの取り組みは、国力を高めることを重視したファミリー・フレンドリー施策を中心に進められています。ドイツでも、少子高齢化が課題であり、子育てや介護などの家庭の事情を抱えた人がたくさんいます。そのため、家庭の事情と仕事を両立させるための取り組みが重要となっています。

企業にとってもファミリー・フレンドリー施策が利益を生むことを示し、ファミリーフレンドリーな企業をドイツ全土に増やせるよう、ファミリーフレンドリー企業コンクールを行うなどして、企業への取り組み強化にも力を入れてきています。

まとめ

今回は、世界でも特に労働時間が短くて生産性の高い国、ドイツのワークライフバランスについて見てきました。ドイツ人は、早く帰って家族との時間を過ごしたいからこそ、効率よく仕事をすることができています。そして、休む時はしっかり休むというのも特徴的です。長期休暇を取りやすいということは、生産性を高めるという意味でもとても重要だといえます。

日本では、まだまだ長時間労働から抜け出せない会社もありますが、効率よく仕事をすることで、ドイツ人のように、家族とゆっくり過ごす、楽しい時間を確保することができるはずです。

お問い合わせ・ご相談

採用に関するお問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください。
弊社キャリアコンシェルジュから(3営業日以内に)ご連絡させていただきます。
お電話でも承っております。下記の番号までご連絡ください。

052-228-0348
受付時間 12:00~18:00 月曜〜金曜

お名前
電話番号
Eメール
お問い合わせ内容

サービス利用に関する個人情報の取り扱いについて

会計・税務キャリアのための人材紹介サービス『Accounting Life』を運営する株式会社Bricks&UK(以下「Bricks&UK」といいます。)は、各種サービスを安心してご利用いただくために、個人情報の取扱いを以下のように定めています。サービスのご利用の前にご確認ください。

1.個人情報の定義

個人情報とは、『Accounting Life』のサービス利用によってBricks&UKが取得した、個人の特定が可能な、利用者様の氏名・生年月日・住所・電話番号・e-mailアドレス等です。また、求職活動に必要な、利用者様の履歴書または職務経歴書等の書類に記載された情報を含みます。

2.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス提供に必要な範囲内で利用者様の個人情報を取得し、利用します。求人企業その他の第三者へ、『Accounting Life』の利用者様の同意なしに開示・提供は行いません。

3.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス利用者様への転職サポートサービスに際し、利用者様の意思確認の上で、個人情報を応募先企業に選考のために提供することがあります。提供に際しては、応募先企業での書類選考に必要な、利用者様ご本人が作成した履歴書及び職務経歴書等の情報、並びにBricks&UKが作成した登録票等を利用します。

4.個人情報の利用に関する例外

『Accounting Life』のサービス向上のため、利用者様にご意見やアンケート等のお願い、あるいは情報提供をお願いするため、利用者様の個人情報を利用させていただく場合があります。

5.個人情報の開示、追加、訂正及び削除

ご利用者様の個人情報に開示・追加・訂正・削除等があった場合、ご利用者様本人からのはお申し出であることを確認の上、お預かりしている個人情報を開示、追加、訂正、削除等をします。個人情報の開示、追加、訂正及び削除は、当社所定の「個人情報の開示等依頼書」をご利用者様本人にご記入頂き、ご利用者様本人である事を確認した上、該当の情報の開示、追加、訂正削除等をいたします。但し、Bricks&UKの業務に支障がある場合や業務の記録については、ご依頼にお応えできません。

6.外部委託

個人情報の取扱いを当社外に委託する場合は、個人情報に関する機密保持契約を締結した上で行います。

7.Cookieの利用

Bricks&UKは『Accounting Life』等のサイトにおいて、Cookieを使用しています。Cookieで得た情報は、利用者様が特定できるような情報を含んではいません。また、Cookieで得た情報は、ご利用者様が既に当社サイトを閲覧頂いた方と同一人物であることや、ご利用者様にご興味をお持ち頂きやすい情報を選定するために使用しています。

Bricks&UKの個人情報に関するお問い合わせ先

株式会社Bricks&UK
・東京事務所 東京都中央区日本橋箱埼町20番7号 ITOビル6F
・名古屋事務所 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目18-25 丸の内KSビル7F
Email: info@accouting-life.com

【個人情報保護管理者】
株式会社Bricks&UK
人材紹介事業責任者 權田

2018年3月1日