理想の職場を探そう

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ
無料の転職サポートを希望する

葬儀ライフプランと費用は実際どれくらいかかるのか? ライフプラン

Death 2421821 1280

亡くなった家族を、なるべくいろんな人に見送ってほしいと思えば、葬儀の内容をどうするか悩みますし、費用がどれぐらいなのか、分からない方が少なくないでしょう。葬儀費用にどれほどかかり、葬儀ライフプランはどう選べばいいかご紹介致します。

葬儀費用の平均相場

葬儀に関する知識は、誰でもそんなにあるわけではありません。家族に亡くなられた人がいて、始めて葬式などのことを、知識として覚えることが殆どです。そのため、実際葬儀にいくらぐらいかかるか、いくら費用をかければいいか?分からないのが普通です。何回か家族を見送った経験がある人であれば、葬儀費用がいくらぐらいか、充分理解していて、葬儀の手配も問題なくできます。

ですが始めて家族が亡くなり、葬儀をすることになった方は、どうすればいいか対応に困ってしまいます。葬儀費用の平均相場は、約150万円~240万円となっています。葬儀費用の価格に差があるのは、地域により葬儀のやり方が違ってくるためです。例えば、結婚式は地域により、やり方が違いますので、費用が違ってきますね。それと同じ状況が、葬式にも言えます。

これはあくまで平均相場で、大勢の人に来てもらったり、祭壇を豪華にしたりなどすると、費用がかかりますし、家族葬にして親しい人だけに来てもらい、自分達だけで葬式を行う場合は、葬儀費用もさほどかかりません。会社の社長をしていて、知り合いが多いなどですと、葬儀費用は高額になってきます。なので、葬式の規模によっても費用が変わってきますので、あくまで参考程度の、平均相場と思って下さい。

葬儀に必要な具体的な内容

では何に対して、葬儀費用が発生してくるのでしょうか?ご遺体の搬送や通夜、葬式である告別式です。葬式の後は火葬になりますので、棺と亡くなられた方に着せる着物など必要な物品、花束などが必要になってきます。これらのことを手配して準備し、当日スムーズに葬式を行うために、スタッフの方が動きますので、人件費もかかります。この内容が、葬儀費用として一番多額になります。

いくら葬儀費用をかけるか、最も悩む内容ではありますが、費用を出せば葬儀社が全部を手配して、準備してもらえますので、遺族の方は通夜と葬式に出席して、亡くなられた家族が、生前親しくしていた友人達、近所の方などの接客をすればいいだけなので、楽という考え方もできます。葬式の手配を、全部自分達で行うのは大変なので、プロに任せた方が、葬式をいい状況で行うことができるでしょう。

次に葬儀費用としてかかる内容は、通夜と葬儀に出す飲食の費用と人件費です。通夜式の後に来て頂いた方に、料理を食べてもらうのですが、この「通夜ぶるまい」と、亡くなられた家族を火葬した後にも、来て頂いた方に、料理を食べてもらう「精進落とし」料理の費用が発生します。

来て頂いた方が多いほど、費用が多くなりますし、少なければ費用も少なくなります。又、来て頂いた方にお礼の品として、千円~三千円ほどのお茶やお菓子ギフトなどを手渡ししますので、人数分用意するために費用がかかります。

お葬式では僧侶にお経を読んで頂きますので、お礼のお布施の費用が必要になってきます。亡くなられた家族に、戒名をつけるのであれば、そのための費用もかかります。お布施は地域ごとに違いますし、お願いする寺院によって違ってきます。

お葬式のプランの選び方

お葬式のプランは、葬儀社によりプランがいろいろあります。亡くなられた家族が、生前どのような人間関係があったのかで、お葬式のプランを選択するといいでしょう。基本的には一般的な、お葬式になってきます。費用がそれなりにかかってくると、考えておいていいでしょう。お葬式に参列する方の、人数によって、大きな会場を用意する必要がありますし、祭壇を盛大にするなど費用が高額になる傾向です。費用をなるべく抑えるには、会場を小さくして、参列者を少なめにするなど、お葬式の規模を小さくするといいです。

近年は「家族葬プラン」で、お葬式を行うことも少なくありません。これは、家族や親族、親しい友人や知人など、参列する方が親しい付き合いある方に、限定して行われる葬儀です。参列者は約30名以下の、小規模なお葬式です。この方法であれば、約40万円以下で行えます。詳しい内容は、手配する葬儀社に確認してみましょう。

基本的にお通夜と、お葬式である告別式を行いません。火葬のみの内容で、家族と本当に親しい方を数名招き、近所の方などの参列者はありません。この方法であれば、棺代・亡くなられた方に着せる着物代・お花・ドライアイスなど、必要最低限のものが必要なだけなので、約10万円以下で行うことが可能です。

お問い合わせ・ご相談

採用に関するお問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください。
弊社キャリアコンシェルジュから(3営業日以内に)ご連絡させていただきます。
お電話でも承っております。下記の番号までご連絡ください。

052-228-0348
受付時間 12:00~18:00 月曜〜金曜

お名前
電話番号
Eメール
お問い合わせ内容

サービス利用に関する個人情報の取り扱いについて

会計・税務キャリアのための人材紹介サービス『Accounting Life』を運営する株式会社Bricks&UK(以下「Bricks&UK」といいます。)は、各種サービスを安心してご利用いただくために、個人情報の取扱いを以下のように定めています。サービスのご利用の前にご確認ください。

1.個人情報の定義

個人情報とは、『Accounting Life』のサービス利用によってBricks&UKが取得した、個人の特定が可能な、利用者様の氏名・生年月日・住所・電話番号・e-mailアドレス等です。また、求職活動に必要な、利用者様の履歴書または職務経歴書等の書類に記載された情報を含みます。

2.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス提供に必要な範囲内で利用者様の個人情報を取得し、利用します。求人企業その他の第三者へ、『Accounting Life』の利用者様の同意なしに開示・提供は行いません。

3.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス利用者様への転職サポートサービスに際し、利用者様の意思確認の上で、個人情報を応募先企業に選考のために提供することがあります。提供に際しては、応募先企業での書類選考に必要な、利用者様ご本人が作成した履歴書及び職務経歴書等の情報、並びにBricks&UKが作成した登録票等を利用します。

4.個人情報の利用に関する例外

『Accounting Life』のサービス向上のため、利用者様にご意見やアンケート等のお願い、あるいは情報提供をお願いするため、利用者様の個人情報を利用させていただく場合があります。

5.個人情報の開示、追加、訂正及び削除

ご利用者様の個人情報に開示・追加・訂正・削除等があった場合、ご利用者様本人からのはお申し出であることを確認の上、お預かりしている個人情報を開示、追加、訂正、削除等をします。個人情報の開示、追加、訂正及び削除は、当社所定の「個人情報の開示等依頼書」をご利用者様本人にご記入頂き、ご利用者様本人である事を確認した上、該当の情報の開示、追加、訂正削除等をいたします。但し、Bricks&UKの業務に支障がある場合や業務の記録については、ご依頼にお応えできません。

6.外部委託

個人情報の取扱いを当社外に委託する場合は、個人情報に関する機密保持契約を締結した上で行います。

7.Cookieの利用

Bricks&UKは『Accounting Life』等のサイトにおいて、Cookieを使用しています。Cookieで得た情報は、利用者様が特定できるような情報を含んではいません。また、Cookieで得た情報は、ご利用者様が既に当社サイトを閲覧頂いた方と同一人物であることや、ご利用者様にご興味をお持ち頂きやすい情報を選定するために使用しています。

Bricks&UKの個人情報に関するお問い合わせ先

株式会社Bricks&UK
・東京事務所 東京都中央区日本橋箱埼町20番7号 ITOビル6F
・名古屋事務所 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目18-25 丸の内KSビル7F
Email: info@accouting-life.com

【個人情報保護管理者】
株式会社Bricks&UK
人材紹介事業責任者 權田

2018年3月1日