理想の職場を探そう

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ

会計・税務に特化した転職サポート アカウンティング・ライフ
無料の転職サポートを希望する

ライフプラン~退職後の生活にどれくらいお金がかかる?~ ライフプラン

No 205 ライフプラン 退職 生活 お金 Cw100240

色々な理由から退職して、転職活動をしようと考えた時、今まで頑張ってきたんだから、少しゆっくりしてから次の仕事を探すことができれば良いな、と考える一方、退職後は生活にどれくらいお金がかかるのか、少し不安になることもあるかもしれませんね。

そんな方のために、退職後は生活のどれくらいお金がかかるのか調べてみました。これから退職を考えている方は、ライフプランの参考にしてみて下さい。

退職金や失業手当をあてにし過ぎてはいけない

とりあえず、退職金があるから、しばらくは何とか生活することが出来るのではないか、と考えている方もいらっしゃるかもしれませんね。退職金が退職してすぐにもらえるのであれば良いですが、多くの場合、辞めてから1ヵ月から2ヵ月後に支給されるケースが多いようです。企業によっては半年近く経ってから支給されることもありますので、退職金でしばらく生活すれば良い、という考えはあまりオススメできません。できれば、数カ月分の生活費を蓄えてから退職した方が良いでしょう。

また、失業手当は退職する前の6ヵ月間のお給料を基の5割から8割くらいの額が支給されます。ですから、失業手当だけで生活していくのは少し無理があるかもしれません。

税金や保険料を払わなくてはならない

給与明細を見れば、税金が引かれているのが分かりますよね。けれども、支給される前に全ての税金分は引かれているので、あまり自分で支払っている感覚は無いという方は意外と多いです。ですから余計に、税金は思っている以上に重くのしかかってきます。

住民税や国民健康保険料は退職して収入がなくても、前年の所得に応じて払わなくてはならないので、かなり高額な出費になってしまいます。また、社会保険料もお給料から引かれているので、いくらくらい引かれているのか、はっきり覚えていない、という人もいるかもしれませんが、翌月末徴収になっている企業が多いので、今月分のお給料からは先月分の社会保険料が引かれていることになり、退職するとなると、今月分は来月分のお給料から引くことができないので、合わせて2ヵ月分引かれてしまうことになり、手取りが大幅に減ってしまいます。厚生年金と健康保険料を併せて1ヵ月に4万円くらい引かれている、という人は、退職月は8万円くらい引かれる計算になります。一度、自分の給与明細を確認して、いくらくらい毎月支払っているのかを明確にしておいた方が良いでしょう。

さらに退職後は国民年金を自分で支払わなくてはなりません。どうしても国民年金を払うことができない場合は、保険料免除制度や保険料納付猶予制度がありますので、きちんと申請するようにしましょう。これらのことを踏まえると、退職後も毎月5万円から10万円くらいはお金がかかることになります。

生活費をどうするのか考えておこう

働いている間は、住宅手当を支給されている方が多いので、家賃の出費を抑えることができていたかもしれません。けれども、退職してしまえば、全額自分で支払わなくてはなりません。無職の時に高額な家賃を毎月払うのはかなり大変です。食費や雑費と違って、節約することが難しいのが家賃です。退職することになったら、家賃の安い所に引っ越すことを考えるか、可能であれば実家に暫く住まわせてもらうことも検討した方が良いでしょう。食費や雑費は特売の時に買いだめしておいたり、自炊をしたりすることで、今までより安く抑えることは可能です。けれども、たまに友人に誘われて食事に行きたくなることもあるかもしれません。そんな時はどうするのか、きっちり計画を立てておかないと、食べる物を買うお金が無い、ということになってしまいかねません。

次の仕事を探すための転職費用

退職したら、次の仕事を探さなければなりません。仕事を探すために必要なものは色々ありますが、まずは履歴書です。写真は絶対に添付しなくてはならないので、証明写真を撮るお金が必要です。履歴書は紙ではなく、インターネットで出せば良い、という企業もあるかもしれませんが、インターネットを使うためのパソコンやスマートフォンも毎月の利用料を支払わなくては使うことができません。さらに、採用試験を受けに行く交通費も必要です。複数の採用試験を受けに行ったり、転職セミナーへ行ったりするとなると、交通費はかなり高額になると思っておいた方が良いでしょう。

まとめ

退職したら、少しゆっくりしてリフレッシュしてから転職活動をしたい、と考えてしまいがちですが、現実問題として、毎月の支出はかなりの金額になります。仕事をしない期間をゆったり過ごしたいのであれば、毎月かかっている生活費全体を計算して、休む期間のお金に苦労しないようにしておきましょう。もし、半年間ゆっくりして、その後転職活動をしよう、と考えていたとしても、半年後に必ず転職先が決まる保証はありません。ですから予定よりも多く貯金しておく方が良いでしょう。可能であれば在職中に転職活動をして、仕事をしていない期間がないようにしておくと、金銭的にも精神的にも楽になります。

お問い合わせ・ご相談

採用に関するお問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください。
弊社キャリアコンシェルジュから(3営業日以内に)ご連絡させていただきます。
お電話でも承っております。下記の番号までご連絡ください。

052-228-0348
受付時間 12:00~18:00 月曜〜金曜

お名前
電話番号
Eメール
お問い合わせ内容

サービス利用に関する個人情報の取り扱いについて

会計・税務キャリアのための人材紹介サービス『Accounting Life』を運営する株式会社Bricks&UK(以下「Bricks&UK」といいます。)は、各種サービスを安心してご利用いただくために、個人情報の取扱いを以下のように定めています。サービスのご利用の前にご確認ください。

1.個人情報の定義

個人情報とは、『Accounting Life』のサービス利用によってBricks&UKが取得した、個人の特定が可能な、利用者様の氏名・生年月日・住所・電話番号・e-mailアドレス等です。また、求職活動に必要な、利用者様の履歴書または職務経歴書等の書類に記載された情報を含みます。

2.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス提供に必要な範囲内で利用者様の個人情報を取得し、利用します。求人企業その他の第三者へ、『Accounting Life』の利用者様の同意なしに開示・提供は行いません。

3.個人情報の利用と提供

Bricks&UKは、『Accounting Life』のサービス利用者様への転職サポートサービスに際し、利用者様の意思確認の上で、個人情報を応募先企業に選考のために提供することがあります。提供に際しては、応募先企業での書類選考に必要な、利用者様ご本人が作成した履歴書及び職務経歴書等の情報、並びにBricks&UKが作成した登録票等を利用します。

4.個人情報の利用に関する例外

『Accounting Life』のサービス向上のため、利用者様にご意見やアンケート等のお願い、あるいは情報提供をお願いするため、利用者様の個人情報を利用させていただく場合があります。

5.個人情報の開示、追加、訂正及び削除

ご利用者様の個人情報に開示・追加・訂正・削除等があった場合、ご利用者様本人からのはお申し出であることを確認の上、お預かりしている個人情報を開示、追加、訂正、削除等をします。個人情報の開示、追加、訂正及び削除は、当社所定の「個人情報の開示等依頼書」をご利用者様本人にご記入頂き、ご利用者様本人である事を確認した上、該当の情報の開示、追加、訂正削除等をいたします。但し、Bricks&UKの業務に支障がある場合や業務の記録については、ご依頼にお応えできません。

6.外部委託

個人情報の取扱いを当社外に委託する場合は、個人情報に関する機密保持契約を締結した上で行います。

7.Cookieの利用

Bricks&UKは『Accounting Life』等のサイトにおいて、Cookieを使用しています。Cookieで得た情報は、利用者様が特定できるような情報を含んではいません。また、Cookieで得た情報は、ご利用者様が既に当社サイトを閲覧頂いた方と同一人物であることや、ご利用者様にご興味をお持ち頂きやすい情報を選定するために使用しています。

Bricks&UKの個人情報に関するお問い合わせ先

株式会社Bricks&UK
・東京事務所 東京都中央区日本橋箱埼町20番7号 ITOビル6F
・名古屋事務所 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目18-25 丸の内KSビル7F
Email: info@accouting-life.com

【個人情報保護管理者】
株式会社Bricks&UK
人材紹介事業責任者 權田

2018年3月1日